ca-pub-4928035051974652 仮想通貨 Gala Games/ガラゲームズ(GALA)とは?特徴・今後の将来性・ニュース【総まとめ】 | Kiccho Crypto Blog

仮想通貨 Gala Games/ガラゲームズ(GALA)とは?特徴・今後の将来性・ニュース【総まとめ】

Gala_Games-GALA

仮想通貨 Gala Games/ガラゲームズ(GALA)とは?特徴・今後の将来性・ニュース【総まとめ】

このページでわかること!
  • 仮想通貨 Gala Games/ガラゲームズ(GALA)とは、どんなプラットフォームであるか?
  • 仮想通貨 Gala Games/ガラゲームズ(GALA)のメカニズムなど知っておくべき特徴について!
  • 仮想通貨 Gala Games/ガラゲームズ(GALA)で今後予定されるネタや将来性について!

バイビット(ByBit)

とにかく日本人に一番人気の国外取引所です。

使いやすさ安心感も抜群だし、サービス豊富でかなり満足!

メール登録2段階認証設定ですぐ利用でき、クレカで仮想通貨購入が出来ます!

▼▼お得に始められる紹介リンクをご活用下さい▼▼

仮想通貨 Gala Games/ガラゲームズ(GALA)とは?

出典:公式サイト

ガラゲームズは、2019年に誕生したプレイ・トゥー・アーン(Play to Earn)プラットフォームとして、ゲームコミュニティならびにプレイヤー、クリエイターへの報酬などを通じて力を与えるための完全分散型ノードネットワークです。

イーサリアム上のプラットフォームで、ERC20系のガバナンストークンとして「GALA」が流通します。

ガラゲームズコミュニティは、エコシステム全体の運営と管理ならびにマーケティングや成長支援活動などを主な役割としており、クリエイターなどは、ガラゲームエコシステムのフルノード所有者の過半数の投票によって製作の承認がなされます。

ユーザーは、同じアカウントで「ガラミュージック」の利用も可能となっており、音楽NFTの市場を体験することも可能となります。

ティッカーシンボル <GALA>

承認方式 <>

採用技術 <>

スマートコントラクト <>

総発行枚数 <>

管理機関 <>

公式ページ Gala Games

Twitter Gala Games

ホワイトペーパー <>

ドキュメント <>

仮想通貨 Gala Games/ガラゲームズ(GALA)の特徴

プレイ・トゥー・アーン(Play to Earn)

ガラゲームズは、プレイ・トゥー・アーン(Play to Earn)にカテゴライズされるプレイして稼ぐタイプのゲームの提供と支援を中心としています。

ゲーム固有ノード

ガラゲームズエコシステムは、ゲーム固有のノードにより(現状はタウンスターのみ)市場へ更なる分散化と刺激を創出しています。

2021年11月、「タウンスターノードを発表」

トークンユースケース

出典:公式サイト
  • ゲーム内資産の売買、支払い、NFT作成など
  • ネットワークガバナンスのアクセス権

バイビット(ByBit)

とにかく日本人に一番人気の国外取引所です。

使いやすさ安心感も抜群だし、サービス豊富でかなり満足!

メール登録2段階認証設定ですぐ利用でき、クレカで仮想通貨購入が出来ます!

▼▼お得に始められる紹介リンクをご活用下さい▼▼

仮想通貨 Gala Games/ガラゲームズ(GALA)の今後の将来性

ガラバース(Galaverse Europe)

2022年6月6日~8日、コペンハーゲンで開催されるイベントとなっています。

チケットは「GALA」で$8,000の販売となっているようです。

また、GALAゴールドメンバー、GALANFT保有者など優先順序があるので購入圧が発生する可能性が期待されます。

最新のロードマップ

ガラミュージック ロードマップ

  • 2022年夏-音楽プレーヤーベータ版リリース
  • 2022年秋-音楽プレーヤー完全リリースとインセンティブメカニズム実装

ニュースまとめ

関連記事:悲観ネタまとめ

※完全なものではありません

●2021年12月12日

ガラバース開催

●2022年2月25日

仮想通貨取引所クラーケン(Kraken)上場

●2021年11月22日

仮想通貨取引所ビットゥルー(Bitrue)に「TOWN」上場

●2021年11月18日

仮想通貨取引所オケックス(OKeX)上場

「TOWN」も上場

●2021年11月16日

「タウンスター」ノード$TOWN公開を発表

きっちょ (kiccho) のプロフィール

きっちょ(kiccho)

仮想通貨インフラ考察に全てを注ぐ、現物トレーダー。

40銘柄以上を保有し独自の分散投資で必ず利益が出る手法を採用。

アウトプット関連は以下の通りです。

きっちょのブログ - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました