ca-pub-4928035051974652 仮想通貨 Kardia Chain/カルディアチェーン(KAI)とは?今後の将来性・チャートと価格予想・最新ニュースまとめ | きっちょの仮想通貨ページ

仮想通貨 Kardia Chain/カルディアチェーン(KAI)とは?今後の将来性・チャートと価格予想・最新ニュースまとめ

Kardia_Chain-KAI

銘柄数やサービス豊富! クーコイン(KUCOIN)

coingeckoより引用

※使い方は簡単、国内取引所からお持ちの銘柄を送金するだけです。

仮想通貨 Kardia Chain/カルディアチェーン(KAI)とは?

公式より引用

カルディアチェーンは、「ハイブリッドブロックチェーンプラットフォーム」として低コストでスケーラブルで安全性の高い複数チェーンに統合されたアプリケーション構築のためのプラットフォームとなることを目的とし、開発者や投資家などに幅広い体験の場を提供する。

カルディアチェーンは、「デリゲート・プルーフ・オブ・ステーク(DPoS)」、「ビザチン・フォールト・トレランス(BFT)」、「弾性シャーディング」など優れたアルゴリズムの採用によりこれを実現しています。

ティッカーシンボル <KAI>

承認方式 <デリゲート・プルーフ・オブ・ステーク(DPoS)>

ブロック生成サイクル <>

総発行枚数 <>

中央管理機関 <>

公式ページ KardiaChain | Accessible Blockchain For Millions

Twitter KardiaChain (@KardiaChain) / Twitter

ホワイトペーパー https://dl.kardiachain.io/paper.pdf

仮想通貨 Kardia Chain/カルディアチェーン(KAI)の特徴

高パフォーマンス

公式より引用

カルディアチェーンは以下に記す、ユニークなメカニズムとアルゴリズムにより高いパフォーマンスと開発者への利点を提供しています。

デリゲート・プルーフ・オブ・ステーク(DPoS)

デリゲート・プルーフ・オブ・ステーク(DPoS)は、トークンホルダー全員に保有枚数に応じた投票権が与えられ好きな立候補者を選び投票することができる。

代表者は最大101人で、代表になった人はマイニングすることができ、マイニングのことをForging(フォージング)と呼び、投票することをVoting(ヴォーティング)と呼ぶ。

予め承認者を選ぶことで承認速度を10秒程度に抑えることを可能になっている。

デリゲート・プルーフ・オブ・ステーク(DPoS)は、非中央集権的な面を持ちつつより平等に承認者を選定でき、更には承認数を減らすことでの高速なトランザクション処理が可能とされ「プルーフ・オブ・ワーク(PoW)」や「プルーフ・オブ・ステーク(PoS)」よりも優れる進化型として存在する。

ビザチン・フォールト・トレランス(BFT)

障害のあるノードや破壊的ノードからの保護のための仕組みで、提案に対し参加者から2/3以上の投票が行われると(多数決での決定により)、ブロックが完成してチェーンに追加されます

マスターノード(デュアルノード)

公式より引用

デュアルノードは、元帳データの整合性を損なうことなく、並列チェーン(カルディアチェーンと選択された別のブロックチェーン)2つの元帳データに同時にアクセス・実行できます。

コンセンサスと共に、暗号化の証明を保持しながらブロックチェーン間で任意のデータを運ぶことができます。

弾性シャーディング・インセンティブメカニズム(ESWIM)

公式より引用

弾性シャーディング(ESWIM)は、ブロック報酬分配とTX手数料手数料を調整(インセンティブメカニズムを使用)して、デュアルグループとメインネットワークでノードと消費電力の適切な委任承認数を維持します。

これにより最適なネットワークパフォーマンスとセキュリティの提供を保証し提供します。

スマートコントラクト マークアップ言語 (KSML)

公式より引用

スマートコントラクト マークアップ言語 (KSML)は、開発者が容易にカルディアチェーンにクロスチェーンスマートコントラクトを簡単に効率的に展開するための支援ツールです。

スマートコントラクト マークアップ言語 (KSML)は、異なるスマートコントラクトプラットフォーム間の言語の障壁無くアクセス可能jとすることを目指しています。

カルディアバーチャルマシン(KVM)

カルディアバーチャルマシンとは、スマートコントラクトを信頼できないエコシステムからの実行を可能とし問題発生を無くすための担保として機能し、スマートコントラクトバイトのコード実行などを担うものです。

トークンユースケース

銘柄数やサービス豊富! クーコイン(KUCOIN)

coingeckoより引用

※使い方は簡単、国内取引所からお持ちの銘柄を送金するだけです。

今後の将来性

最新のロードマップ

ロードマップ 2022

公式より引用
第一四半期 Q1
  • メタバース統合
  • クロスチェーンNFTマーケットプレイス
  • 第三のデュアルノード追加(未定)
  • バリデーター30 5億(KAI)
第二四半期 Q2
  • クロスチェーンNFTブリッジ
  • ネイティブプロトコル オラクル
  • ジャッジ・トゥー・アーン
  • 「KAI DEX」最適化
第三四半期 Q3
  • 第三のデュアルノード追加(未定)
  • メタバース体験の場としてスポットとファッションを公開
第四四半期 Q4
  • 第五のデュアルノード追加(未定)
  • ハードフォーク2.0
  • KSML2.0

市場規模拡大 ※共通

仮想通貨、暗号資産、ブロックチェーン市場への新規参入はまだまだ期待出来ます。

ブロックチェーンの低コストで高速な処理やそれに伴う環境への配慮など有用性が増すことや、資産運用の多様性はとても価値のあるもので無視はできないでしょう。

マーケティングも盛んですし、アンバサダーやインフルエンサーなどの参入により少なくとも増加し続ける傾向にあると考えられます。

プロジェクトのカテゴリも増えており、「プレイ・トゥー・アーン」や「メタバース」、「DAO(分散型自律組織」、「融資系プロトコル」ならびに「次世代ブロックチェーン」や「ソリューションプロトコル関連」などからも今後、新たな市場が生まれる可能性が有ります。

取引所・交換所・ウォレットに上場する ※共通

取引所・交換所・ウォレットなどの上場が期待上げに繋がるネタとなります。

特に主要取引所への上場は大きく上昇する可能性があり、その中でもバイナンス(Binance)やコインベース、当該銘柄における初期上場、国内取引所への上場は無視できないでしょう。

中小取引所や交換所、ウォレットは上記より遥かに期待としては劣りますが、初期段階かどうかでも重要性が変わりますから無視はできません。

注意点は上場直前直後に急落する可能性が高いということで、主要な取引所へ続けて上場する期待がある場合を除き、基本的にはすぐ急落します。

ある程度主要な取引所へ上場を果たしたあとが本当の勝負どころで、大きなファンダメンタルズが無いとなかなか大きな上昇にはなりませんから銘柄選定に注意しましょう。

チェーン統合や提携、自立分散型組織(DAO)などの相互運用 ※共通

他のチェーンへの統合は拡張性流動性ユースケースの増加(ユーザビリティ)などパフォーマンスが向上、また期待されます。

また、提携などのネタも何を目的とした提携なのか確認しておいて良いでしょう。

”とあること”の目的・きっかけのための提携であるためです。

チェーン統合や提携はその相手が注目を集めるプラットフォームであればそれだけで価格に影響する場合もあります。

自立分散型組織(DAO)などが期待できる銘柄なども有り、プラットフォーム生態系拡張で電力供給としての流通量が拡大するものも有ります。

生態系とパートナー

チャートと価格予想

チャート(2022年3月7日時点)

coingeckoより引用

価格予想 (2022年3月7日時点)

参考情報 (2022年3月7日時点)

フォロワー数とボリューム

coingeckoより引用

Twitterフォロワー数(161,461人)

24h取引ボリューム(約$2,634,670)

マイルストーンなど

購入におすすめの取引所はコチラ

銘柄数やサービス豊富! クーコイン(KUCOIN)

coingeckoより引用

※使い方は簡単、国内取引所からお持ちの銘柄を送金するだけです。

最新ニュースまとめ

関連記事:悲観ネタまとめ

(更新予定) 表記:●>〇

●2022年2月17日

悲観ネタ(イスラエル、バイナンスなど)

2022年1月24日

悲観ネタ(ミャンマーなど)

2022年1月19日

悲観ネタ(ロシアなど)

2022年1月18日

悲観ネタ(仮想通貨広告規制がらみ)

●2021年12月17日

悲観ネタ(ロシアなど)

●2021年11月10日

ビットコイン最高値更新、アルト流入などによる清算連鎖が始まり主要銘柄に釣られて相場下落

※メディアなどにも掲載される

〇2021年8月1日

悲観ネタ(韓国)

〇2021年7月30日~

悲観ネタ(バイナンス)

〇2021年7月26日

悲観ネタ(韓国)

●2021年7月22日

「THE B WORLD」オンラインカンファレンス

※イーロン氏発言など

〇2021年7月17日

悲観ネタ(バイナンス)

〇2021年7月12日

悲観ネタ(バイナンス)

〇2021年7月8日~

相場悲観(バイナンスなど)

〇2021年7月7日

DeFiサマー(インセンティブのためのイベント)を発表

※Twitterピン止め変更

〇2021年7月5日~

悲観ネタ(スイス、イギリスなど)

〇2021年7月1日

悲観ネタ(日本)

〇2021年6月29日~

悲観ネタ(メキシコ、イギリスなど)

〇2021年6月21日~

相場悲観(中国、イラン、ノルウェー)

●2021年6月18日、19日

相場悲観(中国、イギリス)

〇2021年6月17日

相場悲観(エルサルバドル)

◎2021年6月14日

イーロン氏TwitterでBTC言及

◎2021年6月13日

相場悲観(タイなど)

●2021年6月11日

相場悲観(オランダなど)

●◎2021年6月8日

相場悲観(CFTC)

●2021年5月27日~

相場悲観(悲観ネタ連鎖)

●2021年5月19日

相場悲観(9:00 ビットコイン清算連鎖)

◎2021年5月13日

相場悲観(テスラ、インド規制など)

◎2021年5月1日~10日

相場歪み(犬、SNL、イーロン氏、少額銘柄)

◎2021年4月23日~26日

相場悲観(バイデン税金)

◎2021年4月18日~20日

相場歪み(ビットコイン、ドージコインなど)

〇2021年2月23日

シェアリングと提携

※事業拡大を公表

お得にはじめる 紹介リンク一覧

世界一の仮想通貨取引所! バイナンス(Binance)

主要な大手取引所! コインベース(Coinbase)

※今なら¥11,526のご入金で¥1,153相当のビットコインが貰える

取扱い銘柄数ナンバー1! ゲート(Gate.io)

柄数やサービス豊富! クーコイン(KUCOIN)

急成長中の取引所! ビットゥルー(Bitrue)

急成長中の取引所! コインEX(Coin EX)

爆上げ銘柄を探せ! ビットマート(Bit Mart)

爆上げ銘柄を探せ! MEXC Global

爆上げ銘柄を探せ! FMFW

きっちょ。くりぷたーのプロフィール

1986年生まれで2児のシングルファザー。

セミリタイヤで仮想通貨の情報収集、分析、運用を行い、保有銘柄数は常時おおよそ30銘柄程度で浅く広く各トークンユースケースの実証をしております。

仮想通貨投資で重要なことは流通している取引所とボリューム、当該取引所主要銘柄の動きと変動銘柄における流入経路。また、上昇タイミングにおける上昇ネタの大小やコミュニティの規模。

アウトプット関連は以下の通りです。

きっちょのブログ - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました