ca-pub-4928035051974652 仮想通貨 Yearn Finance(YFI)とは?特徴・今後の将来性・ニュース【総まとめ】 | Kiccho Crypto Blog

仮想通貨 Yearn Finance(YFI)とは?特徴・今後の将来性・ニュース【総まとめ】

Yearn_Finance-YFI

仮想通貨 Yearn Finance(YFI)とは?特徴・今後の将来性・ニュース【総まとめ】

このページでわかること!
  • 仮想通貨 Yearn Finance(YFI)とは、どんなプラットフォームであるか?
  • 仮想通貨 Yearn Finance(YFI)のメカニズムなど知っておくべき特徴について!
  • 仮想通貨 Yearn Finance(YFI)で今後予定されるネタや将来性について!

世界一の仮想通貨取引所 バイナンス(Binance)

最大40%キックバックの紹介リンク!

世界最大の仮想通貨取引所で、サービスや取り扱い銘柄数が豊富です。

また、ほとんどのトレーダーが利用出来るようにしている安心感があります。

そのため海外取引所を利用するなら、まずはじめにバイナンスへの登録がおすすめです。

QRコードではじめるならコチラ

仮想通貨 Yearn Finance(YFI)とは?

Yearn Financeは、分散型のファイナンスプラットフォームとして利回りや貸付などのサービスをユーザーに提供する完全コミュニティ主導であり、複数の開発者によって開発運営がなされています。

「YFI」トークンはステーキングやガバナンスなどで主に流通する通貨です。

カーブファイナンスとの繋がりが深く、サービスのいくつかはカーブの流動性マイニングプログラムが使用されています。

ティッカーシンボル <YFI>

承認方式 <>

採用技術 <>

スマートコントラクト <>

総発行枚数 <36,666>

管理機関 <>

公式ページ yearn.finance

Twitter yearn.finance

ホワイトペーパー <>

ドキュメント https://docs.yearn.finance/getting-started/using-yearn

仮想通貨 Yearn Finance(YFI)の特徴

yVault

ユーザーにとっては普通預金のようなものとされています。

利用ユーザーの預け入れ資産に利回りを提供するサービスです。

トークンユースケース

世界一の仮想通貨取引所 バイナンス(Binance)

最大40%キックバックの紹介リンク!

世界最大の仮想通貨取引所で、サービスや取り扱い銘柄数が豊富です。

また、ほとんどのトレーダーが利用出来るようにしている安心感があります。

そのため海外取引所を利用するなら、まずはじめにバイナンスへの登録がおすすめです。

QRコードではじめるならコチラ

仮想通貨 Yearn Finance(YFI)の今後の将来性

最新のロードマップ

ニュースまとめ

関連記事:悲観ネタまとめ

※完全なものではありません

●2021年12月2日

仮想通貨取引所バイナンスUS上場

〇2021年6月24日

「yVault」のリリースを発表

〇2021年5月26日

仮想通貨取引所phemexに上場

メディア記事(コインポスト)に掲載される

きっちょ (kiccho) のプロフィール

きっちょ(kiccho)

仮想通貨インフラ考察に全てを注ぐ、現物トレーダー。

40銘柄以上を保有し独自の分散投資で必ず利益が出る手法を採用。

アウトプット関連は以下の通りです。

きっちょのブログ - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました