ca-pub-4928035051974652 仮想通貨 MDX(MDEX.COM)とは?今後の将来性・チャートと価格予想・最新ニュースまとめ | きっちょの仮想通貨ページ

仮想通貨 Mdex/エムデックス(MDX)とは?今後の将来性・チャートと価格予想・最新ニュースまとめ

Mdex-MDX

筆者がよく利用する取引所のリンク ※日本語対応

世界一の仮想通貨取引所! バイナンス

取り扱い銘柄数ナンバー1! ゲート

取引量、取扱い銘柄数もに満足! クーコイン

これからに超期待の取引所① ビットゥルー

これからに超期待の取引所② コインEX

仮想通貨 MDX(MDEX.COM)とは?

フオビチェーンの流動性アグリケーター

HECO、バイナンス、イーサリアムチェーンとクロスチェーン取引を行うプラットフォームで、ガバナンストークンとして流通するのが「MDX」トークンです。

プラットフォームでは流動性マイニングやイニシャルMDEXオファリング(IMO)などによる利回りを得る事が可能となっています。

ティッカーシンボル(通貨名称)「MDX」

承認方式 

総発行枚数 

公式ページ MDEX.COM

Twitter  Mdex.com (@Mdextech) / Twitter

ホワイトペーパー 

仮想通貨 MDX(MDEX.COM)の特徴

トークンユースケース

(更新予定)

デフレ設計

買い戻しと焼却メカニズムを導入して流動性を促しています。

今後の将来性

市場規模の拡大

暗号資産市場への新規参入はまだまだ期待出来ます。

ブロックチェーンの低コストで高速な処理やそれに伴う環境への配慮など有用性が増すことや、資産運用の多様性はとても価値のあるもので無視はできないでしょう。

マーケティングも盛んですし、アンバサダーやインフルエンサーなどの参入により少なくとも増加し続ける傾向にあると考えられます。

最新のロードマップ

機能の実現

資本利用率を大幅に向上させる流動性最適化プロトコルの立ち上げ

MDEXは、既存のAMM(自動市場作成)メカニズムを最適化し、流動性集約、レンジオーダー、オーダーの制限などの機能を有効にします。

クロスチェーン取引機能を起動し、チェーン間の価値移転を実現

MDEXは、複数の異種ブロックチェーンネットワークを接続するクロスチェーンインフラストラクチャを構築し、ブロックチェーン間の資産交換を具体化します。これを行う際に、ETH、HECO、BSC、ポリゴンなどのユーザーに安価で便利な資産流通ソリューションを提供します。

革新的な取引インターフェースと注文書を作成し、ユーザーの取引体験をアップグレードする

MDEXは、ユーザーフレンドリーな見積書表示ページと注文書取引機能、および一元化された取引所と同等の操作体験を作成するためのより便利で豊かな注文戦略を提供します。

次の予定

M-USD計画の実施「 無制限の流動性を完全に解放」

MDEXは、引き続き、過剰取り込み、LPステイク、ボードルームMDXの取り込みなど、さまざまな方法で安定したコインMUSDの採掘をサポートし、MUSDに対して様々なアプリケーションシナリオと流動性報酬を提供します。MDEXは、資本利用効率を大幅に向上させながら、収益性の高い収入を得ることができます。

M-MEX計画を実施「ワンストップデリバティブソリューションの作成」

MDEXは、オリジナル製品をベースに、DeFiの中核的な特性である拡張性にフルプレイを提供します。レバレッジド・トランザクション、オプション・トランザクション、マーケット・オラクルなどの一連の革新的なデリバティブを徐々に立ち上げ、より便利で、より豊かで安全な製品をユーザーに提供します。これらの新機能を有効にする一方で、MDEX は MDX 保持者にとってより多くの利点を生み出します。

M-リーグ新しいDeFiエコロジーの作成計画

より多くのパートナーや開発者と協力して、より豊かなエコロジーを創出したいと考えています。そのため、IMO、MDEXファウンデーション、M-Acceleratorなどの一連のサポートプログラムを優先し、世界中の品質と革新的な開発者やプロジェクトのためのサポートの完全な範囲を提供します。支援には、資金調達、技術、生態学的コラボレーションなどが含まれますが、制限はありません。各アプリケーションを慎重に検討し、24H以内にフィードバックを提供します。

「MDEX」の今後

DAO を通じてコミュニティにすべての権利を返還する

MDEXは、役員選挙を開始し、MDX投票を通じて21人のスーパーディレクターを選出します。役員室の候補者は提案を開始し、高所得配当を享受する権利を有し、ユーザーはガバナンスに参加し、MDX投票を通じて対応する報酬を得ることができます。

コアサポーターに有利なリターンをもたらす長期の事業計画

MDEXの長期的な開発に楽観的なMDX保有者を奨励するために、長期的な賭け計画を開始し、報酬としてより多くの資金と株式を投資します。

多様な製品とMDEXの継続的な成長によってもたらされる利益の増加

取引手数料は、将来的にはMDEXプラットフォームの収益の一部に過ぎません。すべての製品収益を報酬、買い戻し、焼き付けメカニズムなどを通じてMDXホルダーに返します。ご支援ありがとうございました。変革のペースや程度は業界によって異なりますが、変革者はイノベーション、テクノロジー、アドベンチャーの追求に対する願望と自信を共有しており、そのすべてが私たちに新しい時代をもたらすイネーブラーであると考えています。

取引所・交換所・ウォレットに上場する

取引所・交換所・ウォレットなどの上場が期待上げに繋がるネタとなります。

特に主要取引所への上場は大きく上昇する可能性があり、その中でもバイナンス(Binance)やコインベース、当該銘柄における初期上場、国内取引所への上場は無視できないでしょう。

中小取引所や交換所、ウォレットは上記より遥かに期待としては劣りますが、初期段階かどうかでも重要性が変わりますから無視はできません。

注意点は上場直前直後に急落する可能性が高いということで、主要な取引所へ続けて上場する期待がある場合を除き、基本的にはすぐ急落します。

ある程度主要な取引所へ上場を果たしたあとが本当の勝負どころで、大きなファンダメンタルズが無いとなかなか大きな上昇にはなりませんから銘柄選定に注意しましょう。

チェーン統合や提携、自立分散型組織(DAO)などの相互運用

他のチェーンへの統合は拡張性流動性ユースケースの増加(ユーザビリティ)などパフォーマンスが向上、また期待されます。

また、提携などのネタも何を目的とした提携なのか確認しておいて良いでしょう。

”とあること”の目的・きっかけのための提携であるためです。

チェーン統合や提携はその相手が注目を集めるプラットフォームであればそれだけで価格に影響する場合もあります。

自立分散型組織(DAO)などが期待できる銘柄なども有り、プラットフォーム生態系拡張で電力供給としての流通量が拡大するものも有ります。

チャートと価格予想

チャート(2022年1月24日時点)

coingeckoより引用

価格予想 (2022年1月24日時点)

参考情報 (2022年1月24日時点)

coingeckoより引用

フォロワー数とボリューム

Twitterフォロワー数(35,839人)

24h取引ボリューム(約$600万)

マイルストーン

筆者がよく利用する取引所のリンク ※日本語対応

世界一の仮想通貨取引所! バイナンス

取り扱い銘柄数ナンバー1! ゲート

取引量、取扱い銘柄数もに満足! クーコイン

これからに超期待の取引所① ビットゥルー

これからに超期待の取引所② コインEX

最新ニュースまとめ

関連記事:悲観ネタまとめ

(更新予定) 表記:●>〇

〇2021年8月1日

悲観ネタ(韓国)

〇2021年7月30日~

悲観ネタ(バイナンス)

〇2021年7月26日

悲観ネタ(韓国)

●2021年7月22日

「THE B WORLD」オンラインカンファレンス

※イーロン氏発言など

〇2021年7月22日

新しい機能のβ版予定日を公表

〇2021年7月17日

マスコットステッカーキャンベーン発表

※Twitterピン止め変更

〇2021年7月17日

悲観ネタ(バイナンス)

〇2021年7月12日

悲観ネタ(バイナンス)

〇2021年7月8日~

相場悲観(バイナンスなど)

〇2021年7月5日~

悲観ネタ(スイス、イギリスなど)

〇2021年7月1日

悲観ネタ(日本)

〇2021年6月29日~

悲観ネタ(メキシコ、イギリスなど)

〇2021年6月21日~

相場悲観(中国、イラン、ノルウェー)

〇2021年6月18日、19日

相場悲観(中国、イギリス)

〇2021年6月17日

相場悲観(エルサルバドル)

◎2021年6月14日

イーロン氏TwitterでBTC言及

◎2021年6月13日

相場悲観(タイなど)

◎2021年6月11日

相場悲観(オランダなど)

◎2021年6月8日

相場悲観(CFTC)

◎2021年5月27日~

相場悲観(悲観ネタ連鎖)

◎2021年5月19日

相場悲観(9:00 ビットコイン清算連鎖)

◎2021年5月13日

相場悲観(テスラ決済関連、インド規制など)

◎2021年5月1日~10日

相場歪み(犬、SNL、イーロン氏発言、少額銘柄など)

◎2021年4月23日~26日

相場悲観(バイデン税金がらみ)

◎2021年4月18日~20日

相場歪み(ビットコイン、ドージコインなど)

筆者がよく利用する取引所のリンク ※日本語対応

世界一の仮想通貨取引所! バイナンス

取り扱い銘柄数ナンバー1! ゲート

取引量、取扱い銘柄数もに満足! クーコイン

これからに超期待の取引所① ビットゥルー

これからに超期待の取引所② コインEX

きっちょ。くりぷたーのプロフィール

1986年生まれのセミリタイヤー

2児のシンパパで、仮想通貨(暗号資産)愛好家

仮想通貨(暗号資産)の情報収集と集約、分析することが趣味

仮想通貨投資で重要視していること

取引量、上場取引所、関連銘柄と流入経路、ファンダメンタルズ、少しのテクニカル

きっちょのブログ - にほんブログ村

●YouTubeチャンネル

きっちょ。ふぁんだくりぷたー
仮想通貨投資をしている人のための参考チャンネルです。 何も考えず仮想通貨の購入をすべきではないので、是非参考にしてみて下さい。 ▼このチャンネルはこんな人向け▼ ①仮想通貨初心者で調べる時間も気力もない人 ②ブロックチェーンコンテンツは利用しないが運用はしたい ③現物取引しかしない ④テクニカル信者ではない 私の...

●Twitter

コメント

タイトルとURLをコピーしました