ca-pub-4928035051974652 ca-pub-4928035051974652

仮想通貨 元素騎士/Gensokishi(MV)とは?特徴や将来性、買い方と運用のコツ徹底解説【CryptoKC】

gensokichi-mv

この記事はこんなかた向け

  • 仮想通貨 元素騎士/Gensokishi(MV)について知りたい!
  • 仮想通貨 元素騎士/Gensokishi(MV)の特徴とか将来性を知りたい!
  • 仮想通貨 元素騎士/Gensokishi(MV)の買い方と運用する場合のコツが知りたい!

仮想通貨専業トレーダーとして活動している きっちょ(kiccho)がこれらの悩みを解決します

本記事の内容

  • 仮想通貨 元素騎士/Gensokishi(MV)とは?
  • 仮想通貨 元素騎士/Gensokishi(MV)の特徴
  • 仮想通貨 元素騎士/Gensokishi(MV)の将来性
  • 仮想通貨 元素騎士/Gensokishi(MV)の買い方
  • 仮想通貨 元素騎士/Gensokishi(MV)の運用のコツ

仮想通貨をはじめるには日本の取引所で口座開設が必要になります。

初心者はとりあえずコインチェックがおすすめです。

口座開設はタダですし、数分でカンタンに出来ちゃいます。

仮想通貨 元素騎士/Gensokishi(MV)とは?

ティッカーシンボル <MV>

承認方式 <>

採用技術 <>

スマートコントラクト <>

総発行枚数 <400,000,000(MV)

管理機関 <>

公式ページ https://genso.game/ja/

Twitter <>

ホワイトペーパー https://genso.game/pdf/WhitePaper_genso_JP.pdf

ドキュメント <>

元素騎士/Gensokishi は、2022年12月にリリースされた 3D MMORPG としての基本プレイ無料のメタバースNFTゲームプロジェクトです。

もとは10年以上人気ゲームとして存在している「エレメンタルナイツオンライン」の中国語版であるとされています。

元素騎士/Gensokishi は、ゲーム内で実生活同様もしくはそれ以上の金融と経済(GameFi)を創り出すことを目的としています。

ユーザーは、ゲームプレイとNFT売買、LAND(ゲーム内の土地)を通じ金融へアクセスすることができます。

他のブロックチェーンゲーム同様、マルチアセットによる価格調整や価値サポートの仕組みとしています。

「MV」トークンは、ネットワークコミュニティのガバナンスアクセスとインセンティブならびにネットワーク貢献のためのステークトークンとして、また手数料などのユーティリティなどでも流通します。

仮想通貨 元素騎士/Gensokishi(MV)の特徴

特徴のまとめ

  • マルチアセットメカニズムを採用
  • 土地運用による収益機会

では、順番に解説していきましょう。

マルチアセットメカニズムを採用

元素騎士/Gensokishi は、希少価値のあるガバナンストークン「MV」、ゲーム内インフレトークン「ROND」があります。

ガバナンストークン「MV」は、プラットフォーム上でステーキングすることにより NFTや限定的なサービスを受けることができ、ゲーム内インフレトークンを獲得することができます。

ゲーム内インフレトークン「ROND」は、ステーキングにより獲得した有償扱いものと ゲームプレイによって獲得した無償扱いのものとがあり、ゲームプレイ中は「miniROND」として扱われます。

ゲーム内の銀行にて、両替し送出金する仕組みと

土地運用による収益機会

元素騎士/Gensokishiは、ゲーム内で実生活のような社会と金融にアクセスできるようにすることを目的としています。

この中に、仮想空間の土地を購入し運用することが出来る要素があります。(未実装)

土地の所有者は、不動産収益やスペースを利用した新たな収益の獲得機会を得ることができます。

仮想通貨 元素騎士/Gensokishi(MV)の将来性

将来性のまとめ

  • 無料で稼げる!
  • 取引所への更なる上場
  • まだまだ開発途中である
  • ゲームバランスとユーザビリティがいまいち

では、順番に解説していきましょう。

無料で稼げる!

元素騎士/Gensokishi は基本プレイが無料のNFTゲームです。

では、無料で稼ぐことができるのか?という点が気になる人は多いと思います。

結果から言うと、稼ぐことは可能です

ただし、このゲームは無料プレイで進める難易度が非常に高めの MMORPGとなっており、回復、回復アイテム、食事(定期回復効果)、武器購入、武器修理など「miniROND」がかなり必要となります。

死んでしまうと「デスペナルティ」により多くの経験値を失ってしまうことも気にする必要があります。

より稼ぎやすくするには「防御多め」の育て方をしていくのがおすすめかと思います。

取引所への更なる上場

元素騎士/Gensokishiの「MV」は、まだまだ主要取引所への可能性を秘めています!

バイナンス、コインベース、クリプトドットコムなど人気取引所への更なる上場も残しており、価格を一時的に急上昇させる可能性もたくさんあります。

※確実とは言えないため、コミュニティやガバナンスなどで上場ネタが浮上してからでも良いとは思います。

まだまだ開発途中である

元素騎士/Gensokishi は、まだまだ開発途中です。

今後、ゲームプレイによってさらに実社会のような金融へのアクセスが可能となり、新規ユーザーを増やしていくでしょう。

これにより、ゲームを有利にするための希少価値のあるトークンとして「MV」トークンの価格引き上げにつながっていく可能性は十分あると言えます。

(ただし、良くも悪くも大相場のボラティリティに晒され影響してくることだけは理解する必要があります。)

ゲームバランスとユーザビリティがいまいち

元素騎士/Gensokishi は、執筆時点ではなかなか稼ぎにくいゲームバランスとなっているようです。

キャラクターを強くするNFTならびに武具とおしゃれ装備ですが、レアリティが高いと修理費用なども高いようです。

これとその他(回復など)経費を加味すると、あまりゲーム内インフレトークンがあまり稼げないとの声を結構聞きます。

また、ゲームのユーザビリティが非常に悪いことが懸念されます。

その他のMMORPGではよく見られる「フレンド」や「ギルド、クラン」、「VC機能」などのユーザビリティに関わる機能が乏しいです。

「ゲームで稼ぐ」以外のことを考えたときに、元素騎士を長期的にプレイする理由が少なくなってしまう可能性があります。

仮想通貨 元素騎士/Gensokishi(MV)の買い方

買い方の手順まとめ

仮想通貨 元素騎士/Gensokishi(MV)の運用のコツ

元素騎士/Gensokishiの「MV」トークンは、プラットフォーム上の希少価値を持ったトークンになります。

今後のユーザー増加が価格を上昇しやすくするための1番の要素であると言えます。

現状は、日本トレンド強めの銘柄になりますので、今後の成長を期待して運用するのが良さそうですね。

運用のコツは、すこーしずつの買い増しもしくは完全にゲーム報酬だけで増やしステーキングしていくことです。

大前提条件は、ゲームをプレイするかたのみの運用となります。

ゲームをプレイされない方は、P2E銘柄以外を選定することをおすすめします。

その他の情報

ファンダ情報

  • 〇2022年4月21日
  • 仮想通貨取引所 KUCOIN 上場
  • 〇2022年3月23日
  • 仮想通貨取引所 Gate.io 上場

きっちょ (kiccho) のプロフィール

きっちょ Kiccho

仮想通貨専業トレーダー

心理、ファンダ、テクニカル、時系列、トレンドなど総合的な分析による投資手法が得意です。

アウトプット関連は以下の通りです。

きっちょのブログ - にほんブログ村

最近の更新・投稿ページ

サイトマップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました