ca-pub-4928035051974652 仮想通貨 Sandbox/サンドボックス(SAND)とは?特徴・今後の将来性・ニュース【総まとめ】 | きっちょの仮想通貨ページ

仮想通貨 Sandbox/サンドボックス(SAND)とは?特徴・今後の将来性・ニュース【総まとめ】

Sandbox-SAND

仮想通貨 Sandbox/サンドボックス(SAND)とは?特徴・今後の将来性・ニュース【総まとめ】

このページでわかること!
  • 仮想通貨 Sandbox/サンドボックス(SAND)とは、どんなプラットフォームであるか?
  • 仮想通貨 Sandbox/サンドボックス(SAND)のメカニズムなど知っておくべき特徴について!
  • 仮想通貨 Sandbox/サンドボックス(SAND)で今後予定されるネタや将来性について!

バイビット(ByBit)

とにかく日本人に一番人気の国外取引所です。

使いやすさ安心感も抜群だし、サービス豊富でかなり満足!

メール登録2段階認証設定ですぐ利用でき、クレカで仮想通貨購入が出来ます!

▼▼お得に始められる紹介リンクをご活用下さい▼▼

仮想通貨 Sandbox/サンドボックス(SAND)とは?

公式より引用

サンドコインはイーサリアムのチェーン上のブロックチェーン技術を基盤とした仮想空間プラットフォーム「サンドボックス(theSandBox)のユーティリティートークンです。
イーサリアムの新しい技術である「ERC-1155」を採用しており、これによりガスコストの削減や高いパフォーマンスを得ています。

公式より引用

サンドボックスはイーサリアムブロックチェーン上に構築された仮想世界ならびにメタバースで、プレイヤーはゲーム体験を構築、所有、収益化することができ、ここで流通するトークンがサンドコイン(SAND)です。

デジタルアセットを作成し、マーケットプレイスにアップロードし、ゲームメーカーとゲームに統合することも可能である。

公式より引用

また、ユーザーやクリエイターなど誰でも簡単に収益化可能なゲームやNFTの構築が可能となっているマルチゲームプラットフォームです。

ティッカーシンボル SAND

承認方式 プルーフ・オブ・ステーク(PoS)

採用技術 <>

スマートコントラクト <>

総発行枚数 3,000,000,000(SAND)

管理機関 <>

公式ページ The Sandbox Game

Twitter TheSandboxGame

ホワイトペーパー The_Sandbox

ドキュメント <>

仮想通貨 Sandbox/サンドボックス(SAND)の特徴

サンドボックス(TheSandBox)

THE SANDBOXとは?

3D仮想空間ゲーム制作用のプラットフォームです。

※モバイル版もあります

https://www.sandbox.game/jp/

ブロックチェーンの仕組みでアセット管理がされている世界で、「マインクラフト」のようなイメージのゲームになります。

ユーザーはアセットを作成・販売などすることが可能となっています。

ブロックチェーンの仕組みにより、不正なく快適なプレイが可能となっています。

ゲームクリエーター

ボクセルゲームを作成する人を指す。

Game Makerというツールを使用し、独自の世界や、ゲームを作成することができる。

ゲームを公開しマネタイズが可能である。

アセットクリエーター

ゲーム内のキャラクターや、アセットを作成する人たちのことです。
VoxEditというツールを使用して、キャラクターやアセットの作成します。

SNADBOX内のショップで販売しマネタイズが可能である。

デジタルアセット「LAND」

デジタルアセット「LAND」とは?

THE SANDBOXの仮想世界内の有限なデジタルの土地で、合計166,464LAND発行されています。

のちに個人間での資産交換も可能だとされており、その他のサービスについても今後の拡張が期待されています。

openseaなどで購入可能です。
https://opensea.io/assets/sandbox

オーナー

ゲーム内の土地であるLANDを所有している人がオーナーに当たります。一般的な言葉でいうと地主です。

LANDを人に貸したり、他のユーザーが作ったゲームをホストしマネタイズが可能である。

トークンユースケース

バイビット(ByBit)

とにかく日本人に一番人気の国外取引所です。

使いやすさ安心感も抜群だし、サービス豊富でかなり満足!

メール登録2段階認証設定ですぐ利用でき、クレカで仮想通貨購入が出来ます!

▼▼お得に始められる紹介リンクをご活用下さい▼▼

仮想通貨 Sandbox/サンドボックス(SAND)の今後の将来性

2022年

公式より引用

● パートナーシップ – 新しい IP とプレミアムの NT が発表される

●ゲームプラットフォーム – 1,000以上のゲームが利用可能

● マルチプラットフォーム – コンソールでのゲームの可用性

● 土地の公開販売 – 通常の土地販売は継続されます

●ゲームメーカー – 共同構築モード – 友人とのゲームの作成、カスタムスクリプトでのカスタムスクリプトより多くのゲームパッケージと行動を用いた第3層および主要なアップデートのプログラミング

●イベント – 獲得するために大きな報酬を持つ追加の季節

2023年

公式より引用

●ゲームプラットフォーム – 5,000以上のゲームが利用可能
● パートナーシップ – 新しい IP とプレミアムの NT が発表される
● ゲームメーカー – 追加されたゲームパッケージや行動を追加したメジャーアップデート
●イベント – 獲得するために大きな報酬を持つ追加の季節ゲームページ 24 ホワイトペーパー
● DAO – サンドボックス DAO は、ゲーム プラットフォームの主要な決定に参加することができます。

最新のロードマップ

ニュースまとめ

関連記事:悲観ネタまとめ

※完全なものではありません

●2022年5月26日

仮想通貨取引所コインベース(Coinbase)上場

●2022年5月24日

仮想通貨取引所コインチェック上場

2022年1月24日

グレースケールの検討中資産に追加される

●2021年11月2日

ソフトバンク・ビジョン・ファンド2が主導する資金調達ラウンドにより支援を受ける

●2021年7月21日

暗号取引コインバープと提携を公表

※ウォレットサポート

〇2021年7月8日

ウォーキングテッドゲームリリースを公表

※Twitterピン止め変更

〇2021年6月29日

サンドボックスがポリゴンへ移行を発表

◎2021年6月18日

仮想通貨取引所クリプトドットコム(Crypto.com)サポート

◎2021年6月1日

ヨーロッパの仮想通貨取引所クリプトマット(Kriptomat)上場

◎2021年5月25日

仮想通貨取引所プロビット(ProBit)上場

〇2021年4月9日

NFT、投資、音楽業界の複数のパートナーを追加   

〇2021年4月7日

仮想通貨取引所エルバンク(LBank)上場後AMA開催
OKEx&サンドボックスのチューニング

〇2021年3月31日

仮想通貨取引所クーコイン(KuCoin)上場

〇2021年3月30日

マーケットプレイスβ版リリース

〇2021年3月27日

CoinEXに上場

〇2021年3月24日

コインチェック「Coincheck NFT(β版)」提供開始予定を発表

●2021年3月18日

仮想通貨取引所OKEX上場、simpleswap上場

〇2021年3月16日

中国の仮想通貨取引所biboxに上場

〇2021年2月17日

SANDBOXのLANDをコインチェックが購入

※バイナンス、コインマーケットなど超有名な企業が購入していることが明らかになっている。

「LAND」所有者は公式ページにて公開されている。

〇2020年9月

コインチェック、『マインクラフト』に続き”全世界4,000万DL”を達成した『The Sandbox』内で利用可能なNFTを取扱うべく連携を開始した。

きっちょ (kiccho) のプロフィール

きっちょ(kiccho)

仮想通貨インフラ考察に全てを注ぐ、現物トレーダー。

40銘柄以上を保有し独自の分散投資で必ず利益が出る手法を採用。

アウトプット関連は以下の通りです。

きっちょのブログ - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました